堺市を中心に新築、リフォーム、リノベーションを行う地域密着型の工務店です。お客様に喜ばれる仕事をモットーにしています。

大阪府堺市南区稲葉2-1760-2

072-273-2654

営業時間:8:30~17:00

リフォーム施工例リフォーム施工例

大阪府堺市でLDK床張替工事

施工例画像(内装リフォーム)

お客様のご要望

LDKの床が抜けそうなので貼替の要望。

受注のキッカケ

OB客

施工のポイント

昔ながらの床張替のみではなく、断熱材+防湿シート+下地合板+フロアと下からの冷気を押さえ防湿シートで湿気をカット。床下収納庫も断熱仕様にしました。

お客様の喜びの声

完了後の写真を見るとワックス掛けはしていませんが床には窓の映り込みが有るほど光っていて綺麗との言葉を頂きました。

物件スペック

地域名 大阪府堺市
工事期間 4日
   

施工前の写真です。
現況はフロア+クッションフロアが張っていました。
フロアの下地は根太のみでしたので長年床下の湿気を吸っているようで体重を乗せて踏み込むと穴が開きそうな感じでした。
床穴は水漏れが発生していたので事前修理跡です。

   

解体前に養生です。
今回はキッチンを動かさずに施工しました。本来なら全部移動してからしたらいいのですが無駄に水道工事等が発生することにもなりますので今回はそのままでした。夕方、晩御飯には毎日使えるように毎日の養生施工でした。

解体です。
フロアの上にクッションフロアのシートが張ってあって解体しづらかったです。
真ん中の根太の欠落部分は白ありの食害にあってました。

   

白ありの食害部分です。
マイナスドライバーで突いたり手で握るだけでバラバラになるほどでした。



根太の取替え+補強です。
新しい根太と既設の根太の大きさは長年の乾燥状態により3ミリ程収縮していました。

   

白ありの薬剤散布です。
LDKのみの散布でしたので今回は5年保証はありません。

   

根太間床断熱+防湿シート貼りです。
土間コンクリートしていませんので冷気、湿気が上がらないように施工しました。



防湿シート貼りの上にコンパネ下地張りです。

   

仕上のフロア貼りです。
手のこぎりとカンナ、ノミでサイズをカットしていきます。職人にもよりますが若い大工さんは止めギリという機械でバサバサっと切っていく方法もあります。施工スピードは格段に違いますが。

フロア貼りの後は床シート養生です。

   

最後に断熱仕様の床下点検口と床かさ上げにより建具下が当っていたのでカットで終了です。




最後に床養生を外して拭き掃除で完了です。
ワックス掛けは材料により施工していませんが床に窓の映り込みが出来るくらいピカーっと光っています。
気になるような傷も無く仕上がりは良い感じじゃないでしょうか(^^)


 

072-273-2654お電話

資料請求

お問合せ